観光スポット

力岩観察公園(旧滝之上キャンプ場跡)

約5m四方ほどの大きな岩が、岸辺から数メートル沖合いの湖面下に幅100mにわたって敷き詰められているように見える岩岩。洞爺湖唯一の流水口である壮瞥滝を支え、滝之町地区が浸水しないように堰き止めていた〈守り神〉のような存在だったことから、「力岩」と呼ばれている。かつて滝ノ上キャンプ場として開放されていたこの場所は、現在「力岩観察広場」と名付けられている。 学習目的など以外では、開放はされていないが、洞爺湖と関わりの深い地域の歴史が垣間見えることのできる貴重な場所となっています。

名称 力岩観察公園(旧滝之上キャンプ場跡)
住所 〒052-0104 北海道有珠郡壮瞥町字東湖畔2付近
その他 ◆学習目的などの場合は、開放することが可能な場合がありますので、お問合せください。
(問い合わせ先 : 壮瞥町役場総務課(TEL:0142-66-2121) / NPO法人そうべつ観光協会(TEL:0142-66-2750)

【注意】
◆現在、力岩観察広場はキャンプ場としての利用は禁止されております。また、目的がない立ち入りは禁止されてりますので、ご注意ください。

観光スポットの記事一覧へ戻る

TOP