旬のそうべつ

「第32回昭和新山国際雪合戦」の開催の中止について

「第32回昭和新山国際雪合戦」の開催の中止のお知らせ

2月22日・23日の2日間で開催予定だった、壮瞥町発祥のウィンタースポーツの大会「第32回昭和新山国際雪合戦」。

残念ながら新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ為、令和最初の大会中止が決定いたしました。

つきましては、『昭和新山国際雪合戦実行委員会』公式HPより次ぎの内容にて文章が発表されました。


第32回昭和新山国際雪合戦に参加予定のチームの皆様、

ご来場予定だった皆様、
関係する機関・団体・企業の皆様
報道機関の皆様 へ

新型コロナウィルスの感染拡大状況の中、昭和新山国際雪合戦実行委員会は、本年2月22日・23日に開催予定だった第32回昭和新山国際雪合戦の中止を決定いたしました。

実行委員会といたしましては、昭和新山国際雪合戦に対する選手、関係者、地域の熱意や思いを重く受け止め、本大会の開催に向けてぎりぎりまで努力して参りましたが、国の動向や北海道内での感染拡大、市中感染の可能性など、日々、感染リスクが高まっていく状況下においては、「大会を開催することで、関係する皆様や地域全体に様々な被害を及ぼす恐れがある」と判断し、誠に苦渋の選択ではありますが、本日、開催を中止することといたしました。

なお、大会参加料につきましては、全額返金させていただくこととし、改めてチームの皆様に手続き等をご案内させていただく予定です。

皆様のご理解をいただきますよう、何とぞよろしくお願いいたします。

令和2年2月20日

昭和新山国際雪合戦実行委員会
 実行委員長 阿 野 裕 司 


◆昭和新山国際雪合戦実行委員会公式HP

www.yukigassen.jp/

これまでこの大会を目指して頑張ってきたチームのみなさんや、その他関係各位の皆様には大変ご迷惑をお掛けしております。

また、運営側のスタッフも積雪がないという心配をしつつ、なんとかあと一歩というところまでこぎ着けましたが、このような結果になり大変残念な思いでいっぱいです。

ただ、やはり人命最優先であるべきという中、大会中止は当然致し方ないことだと思っております。

これからも昭和新山国際雪合戦の大会は続きます。しかし、新型コロナウイルスの終息はまだ見えない状況です。一刻も早く終息することを心から願います。

最後に、今年は残念ながらお会い出来なかった選手のみなさま!

また、来年噴煙たなびく昭和新山の地でお会いできることを楽しみにしております。

TOP