旬のそうべつ

壮瞥公園梅の花だより(20日目) 開花指数93%(ダウン)

おはようございます!鈴木です!

 

壮瞥公園の梅の観測開始から20日目です。今日も気持ちよく晴れ渡って多くのお客様が写真撮影に来られています。

 

ここ数日は晴れの日少なかったですもんね!

 

今年は、満開までの途中、雨風に吹かれコンディションが悪かったにも関わらず、長く見頃を保っていますね!

早速今日の花の状況です。

 

◆まずは公園下側

散り始めてはいるものの、まだ見応えは充分ではないでしょうか!

公園下側

◆公園中腹

公園中腹

◆公園頂上付近

頂上付近は、下側や中腹に比べると花が少ないように感じますが、既にピークが過ぎた今でもまだ充分な見応えではないでしょうか?

公園頂上1公園頂上2

◆今日の公園全景

こっちは有珠山・昭和新山の方角。こちら斜面の花は特に多いような(花の密度が高い??)気がします!

公園頂上3

空も洞爺湖も真っ青で、清々しいです。

公園全景

 

ピークが過ぎてもまだまだ見応えを保っている壮瞥公園。これから行かれるという方も公園内の道路は譲り合ってゆっくりとご通行お願いします。

 

 

★過去の記事で、公園内の道路の「ここが危ない!」という場所を紹介した記事がありますので、ご出発前にチェックしてみてください。

壮瞥公園梅の交通だより(番外編)

 

★お電話でのお問合せ TEL 0142-66-2750 (そうべつ観光協会)

TOP