旬のそうべつ

壮瞥町の秋はオロフレ峠でほのぼのと

みなさんこんにちは!

スタッフの伊藤です!

めっきり秋ですね~・・・

そろそろ春から夏にかけての活発な時期も過ぎ、どこか気持ちも黄昏れて行く季節ですが、そんな時にオススメの場所をご紹介します!

お一人様でもひっそり静かに過ごせる穴場ですよ~

知ってるけどまだ行ったことがない方、壮瞥町にこんな素敵な場所があることを知らなかった方は是非ご参考にどうぞ!

週末は峠の茶屋でほのぼの

夏は登山客に人気のオロフレ山(標高約1,230m)があり、景色も最高で四季折々の顔を見せてくれるオロフレ峠途中にある『農家カフェほのぼの村』。毎週金・土・日の3日間しか営業していない隠れた名店です。

壮瞥町への移住者でもあるご夫婦が営む農家カフェほのぼの村さんですが、その佇まいからして”ほのぼの”というネーミングが実にぴったりのカフェです。

そして古民家風でありながら、今風な香漂う雰囲気が女子心をくすぐります!

ほのぼの村外観

車から降りてこのスロープを歩いて入口に辿り付くまでに、様々な感動と発見が面白いのもほのぼの村さんのお店やご自分たちのライフスタイルへのこだわりを感じます。

 

ほのぼの村孫の部屋

 

 

ほのぼの村店内

からだが喜ぶオーガニック

ほのぼの村さんは、その佇まいだけでなく、メニューも”ほのぼの”、からだが喜ぶオーガニックです!

メニューに使われている食材は、野菜から卵までご主人が丹精込めて育てた野菜を、そして平飼いで育てた元気いっぱいの自然有精卵を使用しています。

卵を使ったメニューはもちろんのこと、特にほのぼの村さんのお手製シフォンケーキ&ハーブティーの組み合わせは女子に”絶対”オススメ!

ランチメニューもオーガニックを存分に楽しめるものばかりです!

ちなみに私がお邪魔した日は、プリップリの厚焼きたまごサンドをいただきましたが、優しい味と食べ応え十分な量で大変満たされて帰ってきました。

ピンク色のハーブティーは、ラズベリー。ほんのりと漂う香りとラズベリーの爽やかな酸味がとても心地良いいっぱいでした。

メニュー

この他にもオリジナルメニューがいっぱいですよ!

心もからだもRelax

ほのぼの村さんでは、お食事やお茶だけでなく、女性には特にオススメのリラクゼーションスペースを設けて、マッサージや足浴などを行っています。

特に足浴は、お天気の良い日にはお好きなエッセンシャルオイルをお選びいただき、ハーブやお花を入れて自然を感じながら足浴を体験することができます。

Relax

窓からの絶景

ほのぼの村さんの店内の窓際の一角に可愛らしいカウンター席が設けれています。

私がお邪魔した時は、お一人でご来店の女性が座ってランチを楽しんでいました。

ここからの眺めが実に開放感たっぷりで最高の気分・・・

ほのぼの村さんは、”村”というだけあって敷地内全てがトータルで見所満載の農家カフェだということを最後にお伝えしたいと思います。

窓の向こう

 

みさなんぜひ壮瞥町へ遊びに来てくださいね・・・

 

農家カフェほのぼの村詳細情報

住所:〒052-0115 北海道有珠郡壮瞥町字弁景196-12
電話:0142-65-2510
営業時間:10:00-17:00
定休日:毎週月~木曜日( ※冬季休業:12月1日から3月31日)

 

 

 

TOP