旬のそうべつ

壮瞥公園『梅の花便り』*第2話(2017/4/30)*

みなさんこんんちは!!スタッフの伊藤です!!

『梅の花便り』第1話はいかがでしたか?この花便りブログも昨年から初めて書き始めましたが、お陰様で「今年も花便りを楽しみしています!」と言ったお問合せをいただくようになり、嬉しい限りです☺

ブログはもちろんスマホでもご覧いただけますので、ドライブなどの途中でチェックしてから壮瞥公園へお出かけいただくのも良いかもしれませんね☺

では早速本日の様子をお伝え致します・・・

梅の花便り~第2話~4月30日天候:曇り

*公園下側*

今朝も寒い朝を向かえ蕾みの進み具合も昨日と全く変化はありませんでした(;.;)

そこで今日は、昨年はいかに早い開花だったかをご覧いただくため、昨年の花の状況も一緒に付けてみました!!

昨年はこんなに早く咲く年も無いというほど早く咲いてしまい、観測も慌てて開始したのを思い出しました。

壮瞥公園(下側)

どうですか!?・・・丸い画像が昨年の開花状況ですが、見事に咲き始めていました。今年はご覧の通り全く咲く気配は感じられませんね・・・蕾みは沢山ついていますが、まだ固い感じでした。

*公園中腹*

こちらも昨日と全く変わらない様子です。今年は中腹の標準木を替えてみましたが、この気温と天候を見てるとちょっと不安になりますね。

中腹(Large)

*公園頂上*

壮瞥公園(上側)

公園の頂上も蕾みに全く変化はありませんでした。

ご覧の通り、昨年の写真ではまだ4月下旬にもかかわらず、数輪開花しているのを確認できました。

昭和36年頃から植えられた壮瞥公園の梅の木たちも老体にムチ打って(笑)今年も綺麗な姿を観てもらおうと頑張っています!!

なんとか満開を迎えられるよう温かく見守っていきたいと思います・・・

 

壮瞥公園周辺プチ情報

この時期花に関する問い合わせを多くいただきます。一番多いのはやはり”桜”!まだ壮瞥町周辺の桜の開花は少し先になりますが、今、壮瞥公園周辺や洞爺湖周辺ではこぶしの花が咲き始めています!!

CIMG3144

洞爺湖は一周約43Kmですが、途中途中でこぶしの花が咲いているのを観られますので、花を辿ってドライブするのはいかがでしょうか・・・

もうすぐ暦の上では立夏。梅の開花が進むのを期待して明日また観測へ行ってきます!!

では明日お会いしましょう・・・

昨年の状況はこちらでもご覧いただけます↓↓

壮瞥公園梅の花だより(6日目) 開花指数10%

*****壮瞥公園に関するお問合せ*****

NPO法人そうべつ観光協会

電話:0142-66-2750

**********************

 

TOP