観光スポット

昭和新山鉄橋遺構公園

昭和新山鉄橋遺構公園 国道から100段ほどの階段をあがった高台に、昭和新山の隆起によって持ち上げられた旧国鉄胆振線の橋脚、橋台が残されています。昭和新山の1943年~45年の活動では、壮瞥村(当時)のフカバ集落が消滅しました。その跡は、いまなお、昭和新山の山腹に残るこの鉄橋橋脚が物語ってくれています。 洞爺湖有珠山ジオパーク 「洞爺湖有珠山ジオパーク」は、洞爺カルデラや有珠山に代表される地質遺産、雄大で美しい自然遺産、縄文、アイヌなどの文化遺産を通して、「火山と人の営み」を体感できる、野外博物館です。

名称 昭和新山鉄橋遺構公園
住所 〒052-0101 北海道有珠郡壮瞥町字滝之町(国道453号線沿い)

観光スポットの記事一覧へ戻る

TOP