観光スポット

とうや湖ぐるっと彫刻公園

洞爺の自然をステージにした野外博物館 全部で58基の彫刻が設置されているおよそ52キロの洞爺湖畔沿いを総称して「とうや湖ぐるっと彫刻公園」と呼びます。 壮瞥町内には、そのうち18基が設置されています。 作品を鑑賞できるのは、おもに湖畔沿いに整備されている公園や遊歩道の一角。 御影石やブロンズ、ステンレスなど多種多様な材質、具象・抽象と作風も様々な作品の数々は、 参加したアーティスト一人ひとりの個性が強烈に表現されたものばかり。 また美術館やギャラリーなど室内での鑑賞とは違い、周囲の緑や湖水を背景にし、 その日の天候や日射しの角度によって作品の印象が見るたびに変化するのも野外アートの面白味です。 1.回峰(奥山喜生) 2.時空87~船(石井厚生) 3.シグナル(中井延也) 4.薫風(秋山沙走武) 5.啓示(米坂ヒデノリ) 6.記念撮影・五月のかたち(峯田敏郎) 7.環-SORA(松隈康夫) 8.THE EARTH VIBRATION-とうや(近持イオリ) 9.漣舞・リップル・ダンス(関 正司) 10.風の水面(伊藤隆道) 11.肖像のある風景(湯川 隆) 12.循環(後藤良二) 13.生彩(中江紀洋) 14.風と遊ぶ(鈴木吾郎) 15.春~風走る(熊谷紀子) 16.夏~渚へ(神田比呂子) 17.秋~終日(秋山知子) 18.冬~星降る夜に(小野寺紀子)

名称 とうや湖ぐるっと彫刻公園
住所 北海道虻田郡洞爺湖町・有珠郡壮瞥町

観光スポットの記事一覧へ戻る

TOP