観光スポット

1977年火山遺構公園

1977年火山遺構公園 1977年~82年の有珠山の火山活動(地殻変動)で倒壊した病院施設とその周辺が公園として整備されています。 1977年~82年の活動では、火口原内の有珠新山(潜在ドーム)の成長に伴って洞爺湖岸では地盤が約25mも湖側へ動きました。 この病院は噴火開始後、数日でひびわれが始まり、2~3ヵ月後には徐々に倒壊していきました。 病院付近の地盤は1本の単純な断層ではなく、多数の小断層で破砕され、全体として右横ずれの断層帯となってその動きが建物を倒壊したのです。 洞爺湖有珠山ジオパーク 「洞爺湖有珠山ジオパーク」は、洞爺カルデラや有珠山に代表される地質遺産、雄大で美しい自然遺産、縄文、アイヌなどの文化遺産を通して、「火山と人の営み」を体感できる、野外博物館です。

名称 1977年火山遺構公園
住所 〒052-0103 北海道有珠郡壮瞥町字壮瞥温泉76-17

観光スポットの記事一覧へ戻る

TOP