旬のそうべつ

キャンプ場のある温泉施設『仲洞爺温泉来夢人の家』よりお知らせです

 

|来夢人の家よりお知らせです


新型コロナウイルス感染拡大に伴い北海道も二度目の緊急事態宣言発令となり、壮瞥町内各所も休業という事態になっております。

私たちが運営しております『仲洞爺キャンプ場』も、細心の注意ということで万全の対策をとった上で4月のオープンを迎え、無事GWも過ごすことができました。

しかし、今回の緊急事態宣言を受け昨年に続き二度目の休業となりまた。

そしてこの度壮瞥町より『新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う町営温泉施設の利用限定措置』ということで、町内の温泉施設のご利用について壮瞥町民のみのご利用という限定措置が発令されました。

詳しくは次の通りです↓↓↓

************************************************************************************************************************************

〇対象施設:町営温泉3施設(仲洞爺温泉来夢人の家・ゆーあいの家・久保内ふれあいセンター)
〇期間:令和3年5月27日(木)から6月20日(日)
〇備考:営業時間は従前の通りです。
※但し、仲洞爺温泉来夢人の家は6月20日(日)まで、午前10時~午後7時30分(受付終了:午後7時)までとなります。

************************************************************************************************************************************

※なお、今後の状況により、期間・利用条件を変更する場合がありますので予めご了承ください。

仲洞爺温泉来夢人の家は観光客やキャンパーのご利用も多く、このような措置は大変残念ですが、現在の道内の状況を鑑みてこれが賢明な選択だとご理解いただければ幸いです。

町外からお越しのお客様にとりましては大変残念なお知らせとなりましたが、また皆様に心から楽しんでご利用いただける日が1日でも早く訪れることを心から願っております。

利用制限措置が解除された際には、また改めてお知らせ致しますので、今しばらくお待ちいただければと思います。

今はとにかくこの目に見えないウイルスにやられないよう皆様の安全が第一です。どうかお気を付けてお過ごしくださいませ。

 

TOP