旬のそうべつ

第40回そうべつりんご祭りが開催されます!

こんにちは!
そうべつ観光協会の伊藤です!

9月も残すところあと一週間。急に涼しくなり、町内周辺の木々たちがちらほらオレンジ色に色づいてきたこちら壮瞥町です。

この時期になるとそろそろ”あれ”が気になる頃ではないでしょうか?・・・

そう!!

そうべつりんごまつりの開催です!!

今年で40回を迎える『そうべつりんごまつり』

早いもので今年で40回を数える『そうべつりんごまつり』が今年は10月9日(日)に開催されます。
毎年10月の最初の日曜日に開催されていましたが、今年はリンゴの生育状況で一週遅く開催されます。

今では、壮瞥町と言えば!・・・と言えるほどすっかり壮瞥町を代表するまつりの一つとなったこのそうべつりんごまつり

今年は、台風10号が北海道を直撃し、滅多に台風の影響を受けない壮瞥町もあちこちで大きな被害を受け、りんごまつりを控え大変心配しておりましたが、どうやら致命的と言うべき被害は免れたようで、無事まつりが開催されます。

りんごまつり画像

一番人気は??

なんと言っても”りんご詰め放題”です!
3,000円と4,000円の2種類でそれぞれ詰め放題とリンゴ好きには絶対外せないアトラクションですよ!

毎年このりんご詰め放題に参加する為に、開始時刻よりもずいぶん早く会場入りされる方も少ないようですね(゜д゜)
この詰め放題は、ものすごい激戦区らしく時々りんごの取り合いで隣同士の方と若干険悪ムードが漂うとか・・・(笑)。
これを聞くだけでもどれほどの人気かがうかがえるエピソードです。

りんご詰め放題

早い者勝ちの”産物つり大会”

そうべつりんごまつりではメインとなるアトラクションが幾つかありますが、その中でも「りんご詰め放題」にも負けず劣らずの熱き戦いを繰り広げるのが”産物つり大会”!!

このアトラクションはその名の通り、壮瞥町産の新鮮な産物をつるといういたってシンプルなアトラクションですが、何が熱いかと言うと・・・

こちら↓↓

りんごまつり会場①

事前にチケットを配布される為、このチケットを手に入れるのに長蛇の!

列!

列!

列!

昨年はこのチケットを巡るあるおばさまの悲話をお一つ・・・

チケットの配布は先着順ということで、絶対手に入れようと並んでいた一人のあるおばさま。なんと不運なことに次ぎは自分の番だというのに、なんとそのおばさまのところで締め切られてしまったとか(涙)(;.;)

そしてこの日の産物つり第2開戦目!!
今度こそ!!チケットを手に入れようと息巻きながら再び列に並ぶおばさま!!

順調にチケットが配られついに自分の番が!!

と思いきや!!

またしてもおばさまに不運が!!
なんとまたしても前に並んでいた方のところでチケット配布が終了してしまったとか(涙)

なんとも残念なお話ですが、この産物つり大会はまずはチケットを手に入れることから始まるので、とにもかくにもみなさん必死といったアトラクションです。

でもそれほど壮瞥町の産物が皆様に好まれているのだと思うと私たちは大変嬉しい限りではありますね♬

他にも焼肉・軽食コーナーあり、もちまき大会あり、ステージイベントもお楽しみですよ!

今年も昨年同様ピエロのぐっちさんが子供たちに大人気の風船パフォーマンスを披露(*^o^*)

グッチステージイベント

 

この他大人に人気の楽器の演奏も披露されます。
こちらも昨年同様、地元壮瞥中学校吹奏学部や陸上自衛隊第7音楽隊の方々による演奏や、仲洞爺獅子舞のみなさんによる演舞も披露されます。

 

◆そうべつりんごまつり

日時:10月9日(日)午前9時から午後2時
会場:長流川河川敷(そうべつくだもの村「矢野果樹園」近く)
※当日は雨天決行です。

お問い合わせ:そうべつりんごまつり実行委員会
電話:0142-89-2468
(JA とうや湖本所営農販売部農業振興第1課)

【会場案内図】

りんごまつり会場図

なお、当日は会場の入り口から出口までは一方通行となりますので、ご了承ください。
また、大変混雑することが予想されますので、お越しの際はくれぐれもお気をつけください。

会場までのご案内は、私ども〔道の駅そうべつ情報館i〕1Fの案内カウンターでもご案内しておりますので、ご利用くださいませ・・・

 

壮瞥町の秋もお楽しみがいっぱいですよ~(*^o^*)

では、またのブログもお楽しみに・・・・・

 

TOP