旬のそうべつ

2019壮瞥公園【梅の花だより】8日目(5月5日)*開花指数・45%*

おはようございます!鈴木です!

 

昨日はゴールデンウィークを1日満喫させて頂いて、心機一転早朝に壮瞥公園へ行って参りました。

 

昨日のブログを自宅で読んで、ずいぶん進んだなと思っていたら……

 

本当にずいぶんと進んでいて、開花指数は45%にしてみました。相変わらず「刻む」性格なのでたいがい私の設定する開花指数は端数が付きます。

 

全景も花の色づきがわかるようになってきました!

 

早速今日の写真を紹介します。

 

【公園下側*開花指数60%】

公園下側はついに5分咲き以上となりました。蕾の付き具合も枝に対してまんべんなくあって、満開の時は見事な見応えになりそうです。

 

つづいて。

 

 

【公園中腹*開花指数50%】

中腹も5分咲き程度に達しました!今でこの見応えですが残っている蕾の数からするとここもスゴい見応えになりそうですね!

これは、頂上から中腹を覗いた一枚です。

木によっては、公園下側の咲き具合に追いつきそうなものもあります。

 

つづいて。

 

 

【公園頂上*開花指数30%】

最初の頃、「一輪咲いた!」「二輪咲いた!!」と書いていましたが、毎日着実に開花を進めてこの状態です!

満開が近づいてきた!という感じがします。

 

 

近年では木も高齢化して隔年のように見応えに違いが出てきていますが、たしか偶数の年、例えば2014年、2016年、2018年と見応えのある年がきていました。

 

今年って2019年ですよね。。。奇数年ですが、ものスゴい見応えが期待出来そうです!!

 

まだ満開ではありませんが今日辺りからもう、景色も花も充分に楽しむことが出来ると思います。

 

 

それでは。またあした!

 

いってきます!!

 

TOP