旬のそうべつ

≪開花指数40%≫2018壮瞥公園梅の花便り(2018.05.08*11日目)

おはようございます!

鈴木です。

 

昨日この辺は天気よかったですね!

今朝は「相当開花が進んだろうな!」と想像しながら壮瞥公園に向かいました。

 

やっぱり、昨日の暖かさで開花は進んでいます!

 

開花指数は40%

としてみました。

 

まずは写真を見ていただいたほうがお分かりいただけるかと思います。

 

 

<公園下側>

この下側のブロックだけみると「見ごろが始まった」と言えるかなと思います。すごい
ボリュームです。雨で散ってしまった様子もありません。

去年よりも蕾の数が多く、枝にびっしりと花が付いています。

この下側と中腹の間も順調に進んでいます。

 

<公園中腹>

こちらも……進んでいます。進んでいますが、公園の下側との差が付きすぎてしまい、
現在もまだ蕾の方が多い状態です。

 

 

<公園の中腹~頂上の間>

遠目でも花の色が確認出来ます。

 

 

<公園頂上>

ここも中腹と同じ程度の進み具合です。かなりまだ寂しい状態です。

 

今朝はこのような感じでした。

 

開花指数だけ少しずつ上昇しているので「おっ!そろそろか?」と思われる方も
いらっしゃると思いますが、これは下側の開花速度がとても速いからです。

 

公園全体として見ると、まだ「見頃がきた!」と言えるのも早い状況ですので、
今年はエリアによってばらつきが激しいです。

 

 

<公園全景>

この撮影スポットから見てもまだ花の咲き具合がまばらに見えます。

 

 

 

雨は降ったのに、なかなか一気に来ないですね。

晴れて気温が上がって、それが数日続けば!かなり期待は高まるのですが!

 

それでは。また明日、12日目の状況をお知らせします。

 

 

 

 

 

 

TOP